赤ワイン

2016年11月07日

ボジョレーヌーヴォー2016

11月。
今年もその季節がやってきた。

ボジョレーヌーヴォーの解禁は、11月17日。





昨年も人気だった、花柄ラベルのジョルジュヂュブッフ、ボジョレーヌーヴォー。
今年の作柄はいかに。。。

【ボジョレーヌーヴォー2016】 
  ボジョレー ヌーヴォー





2016年04月15日

日本ワイン ルバイヤート マスカットベーリーA 樽貯蔵 2014

日本ワイン ルバイヤート マスカットベーリーA 樽貯蔵 2014。
とあるワインバルで飲んだ、日本ワインの赤。

byart-001
 
山梨県産のぶどう100%、日本ワイン固有種のマスカットベーリーAを、小樽で熟成させたもの。

byart-002
 
ミディアムボディではあるが、しっかりとしたコクがあり、
メルローがブレンドされているからか、とても滑らかな飲み口。

byart-003

マスカットベーリーA特有の華やかな香りはそのままに、樽熟成による深みがあって美味しい。


ワイン坊の個人的ワイン評価
 ★★★★☆


【Amazon日本ワイン特集】
 日本ワイン




2016年03月31日

日本ワイン ジャパンプレミアム 塩尻マスカットベーリーA ミズナラ樽熟成2012

日本ワイン ジャパンプレミアム 塩尻マスカットベーリーA ミズナラ樽熟成2012。

mizunara-001
 
ジャパンプレミアムシリーズの日本ワイン。
長野県塩尻産の日本固有ぶどう品種、マスカットベーリーA100%の赤ワイン。

日本ワインでマスカットベーリーAをつかったものは、そう珍しくはないが、
このワインは、ミズナラ樽で熟成をされている。

mizunara-002
 
ミズナラ樽は、世界でも珍しい日本独特の樽材で、ウイスキーの熟成などにつかわれるもの。
山崎などの高級原酒に使用される樽らしい。

その樽で熟成しただけあって、ココナッツのような木の甘い香りがするのが特徴。
マスカットベーリーAの果実味あふれる香りとあいまって、なかなかいい香りがする。

ボディもミディアムで飲みやすく、面白い一本だ。


【日本ワイン ジャパンプレミアム 塩尻マスカットベーリーA ミズナラ樽熟成2012】
 日本ワイン ジャパンプレミアム 塩尻 マスカット・ベーリーA ミズナラ樽熟成 2012


ワイン坊の個人的ワイン評価
 ★★★★☆


【Amazon日本ワイン特集】
 日本ワイン




2015年12月31日

日本ワイン ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA

日本ワイン ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA

jpma-01
 
この秋から冬にかけ、日本ワインの中でもいろんな場面で飲んだ、ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA 。
ジャパンプレミアムシリーズの中でも普及品で、日本ワインの固有ぶどう種、マスカット・ベーリーAで作られているワイン。

焼肉にもよし、軽い肉料理にはピッタリ、 日本ワイン用のぶどう品種だけあって、重すぎず、タンニンも少なめで飲み口は軽く、いろんな食にあわせることができる、便利な一本だ。



ワイン坊の個人的ワイン評価
 ★★★☆☆


 ~ 最近読んでる、日本ワインブログの専門 日本ワイン録さん ~




2015年12月30日

日本ワイン イヅツワイン信州

日本ワイン イヅツワイン信州。

shinshu-01
 
長野県の山奥に宿泊したときに飲んだ、日本ワイン。
長野県塩尻の桔梗ケ原にある、井筒ワインの赤だ。

shinshu-02
 
国産ぶどう100%の赤ワインで、メルローが主体。
「辛口」という表記になっているが、重過ぎない、タンニンは控えめの
ミディアムボディからライトボディな感じのタイプ。

ステーキとあわせて飲んだが、 もう少し重めでもよかったかもしれない。
やや冷やしすぎていた感もあるので、次回は少し温度を高めで味わってみたいワインだ。


ワイン坊の個人的ワイン評価
 ★★★☆☆


 ~ 最近読んでる、日本ワインブログの専門 日本ワイン録さん ~




ワイン録 (ワインブログ) タグクラウド
ワインブログ ランキング
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

""